【ヘアケア】髪を早く乾かす方法はコレ!

こんにちは、こんばんは!
突然ですが、わたしは髪を乾かす時間が嫌いです。
だって面倒くさい! でも早く乾かさないと髪が傷む! この葛藤にもやもやする毎日。
ドラえもんの道具で、瞬間的に乾くドライヤーがあるじゃないですか。あれが切実に欲しいです。


20171104.jpg


      という事で。
今日は「少しでも早く髪を乾かす方法」をご紹介します!



そもそも何で早く乾かさないと髪が傷むの?

髪は塗れるとキューティクルが膨張し、開きます。
キューティクルは髪を守る「盾」の役割をしているので、キューティクルが開いた状態というのはつまり、
盾が退いて中身が丸見えな状態です。防御力がガッタガタなのです。濡れた髪は超弱い子なのです。
なので早く「盾」を復活させてあげる必要があります。それが髪を早く乾かす事です。


髪にとっての天敵は、水、熱、摩擦(刺激)です。
これだけ聞くと、「熱が天敵? じゃあドライヤーで乾かす方が髪に悪いじゃん?」
と思ってしまいますが、調べたところ髪の限界温度は、(健康な乾いた髪で)120~150度くらいのようです。
ただし、髪が濡れている場合だと60度程度で傷みはじめるようでした。


よく聞く「髪にとって良いのはドライヤーか自然乾燥か?」という話は、
どちらも髪には負担だけれど、どちらかと言えばドライヤーの方が負担が少ないよというだけの話なので
「ドライヤーを使っていれば大丈夫♪」という訳ではありません。
ドライヤーを使っても髪は傷むので「いかにドライヤーを使って髪を傷ませないか」が大事なポイントなのです。



タオルドライは必要?

髪を守るにはとにかく早く乾かすことが大事です。
ただし、「ブオォォォッ、オラオラ早く乾かすゼェェェ、ガシガシガシ!」と乱暴にしてはいけません。
髪にとっての天敵は、水・熱・摩擦(刺激)、そして濡れた髪は60度程度から傷み始めるので
なるべく低温で、刺激の少ないように乾かすことが重要です。


そして覚えておきたい事がコレ。
「根本が濡れていると髪は中々乾かない」という事実。
毛先から乾かしても根本から水分がやってくるので乾きません。
なのでタオルドライで根本の水分をしっかり取る必要があります。


タオルドライのコツは、とにかく「擦らないこと」 
擦ると摩擦(刺激)になります。髪にも頭皮にも良くありません。
理想は吸収性のよいマイクロファイバータオルで、頭皮の水分を優しく押さえるようにして取ること。
髪が長い場合、頭皮の水分を取ったら、毛先の方もタオルで挟み、押さえるようにして水分を取ると良いです。
出来るだけ「摩擦」を避けるように気を付けましょう。



なるべく早く乾かす方法はコレ

【必要なもの】
●頭に巻くターバン用のタオル1枚
●テッシュ1枚


【手順】
①お風呂でシャンプー後、水気を切りタオルを頭に巻く。(ターバン巻き)
②お風呂から上がったら、ターバン巻きの上から指の腹を使い、タオルで押さえ込むように頭皮全体の水分を取る。
  使用後はターバン巻きはさっさと外すこと。
③ティッシュを1枚手に取り、根本(頭皮)全体の水分を吸収させる。
④ドライヤーで乾かす。
  髪が濡れている状態で無理に手ぐしを入れないこと。
  ドライヤーを近づけすぎないよう注意。(10~15cmくらい離す)
  キューティクルの向きに合わせ、上から下へ風を当て乾かしていく。
  この時、温度60度を意識して風を一か所に当てすぎないこと。
  ある程度乾くと髪がパラパラしてくるので、そうしたら手ぐしを徐々に入れ、頭皮に風を当てていく。
⑤仕上げにドライヤーの冷風で髪を冷やし、乾き残しがないか確かめて出来上がり。



ポイント

ティッシュ1枚を使う事です。
ターバン巻きをする事である程度の水分を取る事が出来ますが、更に吸収性の良いティッシュを使い、根本の水分を取り除くことによって髪が早く乾きます。
ティッシュはペタペタ根本(頭皮)に当てるだけでOKです。擦るとボロボロ崩れて面倒な事になるので気を付けましょう。

ちなみにティッシュは1枚で十分です。1枚すべてが濡れて半透明になるまで使うこと。
2枚目以降の使用は家計と地球を圧迫するだけなので止めときましょう。




この方法だと、多分いつもより2-3分早く髪を乾かせます。
わたしはセミロングで、髪量は普通~少し多いくらいですが、5分くらいで5~7割乾きます。
半分乾いたなーと思ってからが、早いです。
ちなみにティッシュの代わりにキッチンペーパーを使っても良いです。ただティッシュより高くつくかも。


よく、塗れた髪に荒いコームを入れるとサラサラになるという情報を目にしますが、
防御力ガタガタの濡れた髪にコームを通すのは、あまりオススメできない気がします。
髪を梳かすなら、髪が乾いている状態での使用が良いでしょう。(髪洗う前と、乾かした後)


手順だけみると⑤までありますが、要するにシャンプー後お風呂でタオルターバン巻いて、
乾かす前にティッシュで頭皮の水分を取ってやるだけです。

簡単なのでぜひ今日から試してみてくださいね♪





スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
年齢 :20代後半
肌属性:アトピー貧弱混合肌
性格 :生真面目面倒くさがり
女子力:Lv99にいつかなりたい
夢  :たまご肌

たまご肌になりたいちゅんこです。
貧弱肌なので気を付けないとすぐ荒れます。
最近は日光を浴びるとかゆくなる悲しさ。
残念な自分のお肌にがっかりしつつ、
でもそれでも諦めてはいられない!
少しでも憧れ「たまご肌」に近づけるよう
自分なりに努力&研究していきたいです。