スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【秋の味覚】サンマは美肌の強ーい味方!

秋は美味しいものがいっぱいで困ってしまうちゅんこです (*´﹃`*)


皆さん、旬のものって食べていますか?
旬のものって美味しいですよね~。なにせ「旬」ですからね!
でも、旬のものって、美味しいだけじゃなくて、お肌にも良いって知っていました?
とくに今の時期、絶対食べておきたい「旬もの」と言えば……。


ズバリ! 秋刀魚です!!


20171007.jpg



サンマは必須アミノ酸の宝庫!

調べてみると、サンマは必須アミノ酸をバランス良く含んだ良質のたんぱく質でした!!
たんぱく質と言えば、体系維持には必要不可欠なもの。
たんぱく質不足になると、お肌のたるみ、シワ、くすみの原因になってしまうので、
良質なたんぱく質は積極的に摂りたいところです。


必須アミノ酸も、わたしたち人間が逆立ちして頑張っても体内でつくることが出来ないアミノ酸なので
食べて摂るしかないのですが、それが一つの食材でバランス良く摂れるなんて
サンマさんは良いトコばかりです!


それだけではなく、サンマにはさらに、「ビタミンA」「ビタミンE」「ビタミンB2」などのビタミン類も豊富で、
魚と言えば血液サラサラで有名な「DHA」や「EPA」も豊富に含まれていて、
ええーいオマケだー!とばかりに「カルシウム」や「鉄分」まで入ってるんだそうです。
そしてあの美味しいお味ときた。


サンマさん優等生ー!!( ✧Д✧)


血液サラサラで美肌になる!

青魚と言えば血液サラサラにする「DHA」や「EPA」が有名ですが、
「EPA」はとくに血液サラサラ効果が大!

血液サラサラがどうして美肌に関係あるの?

と思った方もいるかもしれませんが、
血液サラサラ ⇒ 血の巡りが良くなる ⇒ お肌に栄養が行き渡る ⇒ ターンオーバーが活性化 ⇒ うるつや美肌
というわけです。

また、血液サラサラ=血行が良いという事なので、クマ・くすみのない透明美肌になれそうです。
さらに老廃物もスムーズに排出することが出来るので、お肌の調子が整ってくる、というわけですね。
血液サラサラは健康面だけでなく、美肌をつくる上でも大事なことでした。


サンマの「わた」にはレチノールが豊富

サンマのわたを食べる人はどれだけいるでしょうか?
ちなみにちゅんこは……苦いのが苦手なので残す派でした(^^;)
けれど、調べていると、なんとサンマのわたには、シワを消すと有名な「レチノール」が入っているとの情報が!


レチノール=ビタミンAのことですが、これは皮膚や粘膜を強くしてくれます。
さらにコラーゲンを生成する細胞に「おーい」と働きかけて、コラーゲンを増やしてくれたり、
傷んだエラスチンを修復する働きもあるそうです。


エラスチンってなぁに?

お肌を構成するうえで重要な成分のこと。
コラーゲン同士を結びつける働きをしています。ゴムのように伸び縮みする性質があり、お肌のハリや弾力はこのエラスチンがあるからこそ!なのです。



その、お肌にとって重要な「レチノール」は主にサンマのわたに含まれるそうなので、
苦くてもお肌の為を思うなら食べた方がお得そうです。
わたしも次回から挑戦してみます!


今年は残念ながらサンマが小さめでお値段高めですが、せっかくの旬ものなので一度は食べたいですね!


スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

About this site
About me
年齢 :20代後半
肌属性:アトピー貧弱混合肌
性格 :生真面目面倒くさがり
女子力:Lv99にいつかなりたい
夢  :たまご肌

たまご肌になりたいちゅんこです。
貧弱肌なので気を付けないとすぐ荒れます。
最近は日光を浴びるとかゆくなる悲しさ。
残念な自分のお肌にがっかりしつつ、
でもそれでも諦めてはいられない!
少しでも憧れ「たまご肌」に近づけるよう
自分なりに努力&研究していきたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。