スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【プチプラ】おしりがつるつるになるオススメ石鹸!

こんにちは! ちゅんこです。

今日わんこのお墓まいりに行ってきました。
改めて、「いつまでもブルーモードじゃアカンアカーン!」 と思いました。
けして忘れるわけじゃないけれど、わたしはわたしなりに、前向きに生きなくちゃ!
ということで、また張り切って美容研究をゆるゆるはじめます~!


イイ女はイイ美しり!

勝手なイメージですが、イイ女はおしりがキレイというイメージがあります。
きゅっと上がっているおしりはもちろんですが、なにより表面がキレイ。
「黒ずみ? なにそれ?」と言わんばかりの、あの、つるっつるなおしり!
おしりがキレイなだけで「あ、イイ女」と思いませんか?


おしりと言えば、子供の頃、ただ面白いとしか思っていなかったクレヨンしんちゃんのケツだけ星人…。
大人になった今見ると、「ははあ~、キレイなおしりね、羨ましい」 と、妙な感心をしてしまう…。
正直に言おう! わたしはおしりにコンプレックスがある!
osiri1.png


美しりになりたい! そこで見つけたプチプラ石鹸「恋するおしり」

実は妹が見つけてきた今回の商品。 (やっぱり皆、おしりに悩んでいるのです^^;)
見た目もキュート!
値段もかわいい!
その名も 「恋するおしり」 ペリカン石鹸(648円)


20170910.jpg


ピンクのハート型のかわいい石鹸です。
この可愛らしい見た目でちょっとテンションあがります♡
なんとこれ、泡立てて使うのではなく、石鹸を直におしりにあてて、くるくる優しく洗うという新しいスタイル。
石鹸をよく見ると細かなスクラブが入っていて、どうもそれがピーリング効果になるようです。
※スクラブが入っているので、使う際は力を入れすぎないよう注意してくださいね。


使ってみると、すぐに効果を実感できます。
黒ずみはさすがにすぐにはなくなりませんが……洗ったあと、明らかにおしりがつるつるになるのです!
これはすごい。洗い流して「あ、つるつる!」と分かるので嬉しくなります。
匂いもピーチの香りで癒される。低価格なので、気になったら試してみる価値アリです!


恋するおしりの成分チェック!

良い商品だと思ったので、一応、成分チェックしてみました。


全成分

石ケン素地・水・モモ核・マンナン・グルコノバクター/ハチミツ発酵液・リンゴ酸・乳酸・クエン酸・モモ葉エキス・モモ種子エキス・ビワ葉エキス・キウイエキス・アーチチョーク葉エキス・アロエベラ液汁・グルコース・チャ葉エキス・グリセリン・塩化Na・BG・EDTA-4Na・エチドロン酸・エチドロン酸4Na・酸化鉄・香料



3、4番目に書いてあるモモ核・マイナンがスクラブ成分です。
5番目のグルコノバクター/ハチミツ発酵液は保湿効果。
以降の「~エキス」は天然成分ですね。
アロエベラ液汁は、皆さんご存知のアロエです。美白効果や、肌のターンオーバーを促す効果があります。


毒性がとても気になるならこの辺りでしょうか。
EDTA-4Na(殺菌防腐剤)、エチドロン酸(キレート剤)、エチドロン酸4Na(キレート剤)


とくにEDTA-4Naは人によっては刺激が強いと感じるかもしれないので、
気になるなら、おしりに使う前に一度パッチテストをオススメします。
これに限らずどの商品でもそうですが、お肌弱い人は使う前に自分でパッチテストすると安心して使えますよ♪


1000円以下にしては中々優秀なのではないでしょうか…。
プチプラなので試しやすいですしね!
ツルハに売っていたので、今度ツルハに行く時はぜひ探してみてください。


ちなみに、これはピーリング効果があるので毎日の使用はオススメしません。
更に、 ピーリング後は保湿が大事 なので、洗った後はしっかりケアをお忘れなく!


今日はここまで!


※ちなみに……。
こちらも黒ずみ解消石鹸として有名なところです。
主にデリケートゾーン・乳首の黒ずみが気になる方用。(大人の女性向け)
↓↓


スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

About this site
About me
年齢 :20代後半
肌属性:アトピー貧弱混合肌
性格 :生真面目面倒くさがり
女子力:Lv99にいつかなりたい
夢  :たまご肌

たまご肌になりたいちゅんこです。
貧弱肌なので気を付けないとすぐ荒れます。
最近は日光を浴びるとかゆくなる悲しさ。
残念な自分のお肌にがっかりしつつ、
でもそれでも諦めてはいられない!
少しでも憧れ「たまご肌」に近づけるよう
自分なりに努力&研究していきたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。