スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お顔の脱毛はじめました

実は今日、はじめてお顔の脱毛に行ってきました。

え? 顔の脱毛?

と思った方も、いるのではないでしょうか。
実はわたしも、最初に聞いた時は 
「ええっ、イマドキは顔も脱毛するの!?」 
とびっくりしました。

けれど女性なら、誰もが一度は思ったことがあるはずです。


顔の産毛って、けっこう、邪魔!


なぜって、この産毛がある事によって、
①化粧のりが悪くなったり、
②顔色が悪く見えたり、
③せっかく頑張って働いて手に入れた
お高い化粧水や美容液の浸透率が悪くなるからです!

③は結構、重大なことですよ!
産毛のせいでお高い化粧水や美容液の効果が下がってたら
なんか……悲しい……じゃない……。


だから顔の産毛はマメに処理した方がいいのです。


でも、だからと言って、
手軽にカミソリで問題解決~♪
なんて安易に考えたら、ピーピーピー! 危険ですよ!


顔は特に皮膚の薄い部分でもあるので、
下手に市販のカミソリを使って処理してしまうと
逆に肌荒れの原因になってしまう事があります。


かく言うわたしも、剃っちゃえばいいじゃない! と安易に考え
じょりじょりした結果、肌が貧弱なので、赤くなってヒリヒリしてしまい、
プツプツとしたおできのようなものが出来てしまったりなど、
肌荒れを防ぐためにしたことが、逆に裏目に出てしまった…うわーん!
と、まあ。悲しい事になりました。


だったら専門家に剃ってもらえばいいじゃない!


と思いつき、実はここしばらくは顔そり専門店にお世話になっていたのですが、
月1程度通っていたら結構いい額になる事に気づきました。

※お店によってもオプション色々ありますが、
わたしの場合、炎症押さえるエステつけたり、
月1のご褒美だからと調子に乗って色々つけたりすると、
およそ4~6,000円くらいになる。ワアアオ!


だったら脱毛して、根本から絶った方が実は経済的じゃない?
と思ったのがきっかけです。


でも、顔脱毛について何も知らないわたし。
早速ネット(ぐーぐる先生)で調べることにしました。
すると分かった事は、当然、メリットもあればデメリットもあること。


さらっと、ぺらっと、まとめてみるとこんな感じでした。
【メリット】
①化粧崩れしくなる(化粧のり良くなる)
②毛穴が引き締まる(美肌効果)
③自己処理減る(肌荒れ防止)

【デメリット】
①(脱毛の)痛み
②毛嚢炎のリスク
③産毛の硬毛化


わたしはこのメリット・デメリットを調べた上で、
以前、全身脱毛でお世話になったサロンへ相談する事にしました。
そして、その結果、脱毛することに決めたのです。


決めてはやっぱり、自己処理が減ることでした。
わたしは必ずと言っていいほど、カミソリ負けするので
(できればヤツには勝ちたいのですが、どうしても負けてしまうのです)
これからの長い人生、ずーっと自己処理を続けていくよりも、
脱毛で、ある程度毛を減らした方が、わたしにとっては良い(楽)と思ったのです。


あと、サロンの方に一番心配だった嚢炎のリスクについて聞いたところ
肌の調子を見ながら対応してくれると言ってくれました。
これまで全身脱毛で特に問題なくお世話になっていたこともあり、
安心してお願いする事が出来ました。


やっぱり脱毛する決め手って
担当の方を信頼できるか、どうかじゃないかと、思います。


……しかし。
思いの外長くなってしまったので、
肝心の脱毛に行った感想についてはまた後日まとめる事にします。


ブログはじめたけど、わたしなんか、そうそう話題もないですし


げふげふ。失礼しました。
いま、なんか……あの、変な心の声が。
三日坊主の常習犯、
交換日記はいつもわたしで止まることを急に思い出してしまって……。


で、ではまた次回!(が、あればお会いしましょう!)







スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

About this site
About me
年齢 :20代後半
肌属性:アトピー貧弱混合肌
性格 :生真面目面倒くさがり
女子力:Lv99にいつかなりたい
夢  :たまご肌

たまご肌になりたいちゅんこです。
貧弱肌なので気を付けないとすぐ荒れます。
最近は日光を浴びるとかゆくなる悲しさ。
残念な自分のお肌にがっかりしつつ、
でもそれでも諦めてはいられない!
少しでも憧れ「たまご肌」に近づけるよう
自分なりに努力&研究していきたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。