スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々あるよ! サプリの形状!

こんばんは。
ではこの前の続き。
サプリシリーズ第三弾です。


わたしが調べた限り、サプリにはだいたい、以下5つの形状タイプがあるようです。


●粉末タイプ
●錠剤タイプ
●ソフトカプセルタイプ
●ハードカプセルタイプ
●液状(ドリンク)タイプ


ほんとだー色々あるーなにがいいの~?
結論を言うと、わたしは粉末タイプを一番オススメします。



20170728.jpg



一応言いますが、錠剤が飲めないからじゃないですからね!
それなら粉末じゃなくて最も飲みやすいドリンクタイプをオススメします。


でも、なぜ粉末タイプなのか?
それは粉末タイプが、一番純度が高く、安全性が高く、吸収率がよいからです!


粉末タイプの一番のメリットと言えば、ほぼ素材100%なところでしょう。
サプリとしての純度がそれだけ高いということです。粉末タイプなので吸収率も良い。
また加工する工程も一番少ないので、その分、栄養素も損なわれ難い! さらに経済的! ステキ!


ちなみに、わたしが勝手につけたオススメサプリ形状の順位はこれです。 
1位 : 粉末
2位 : ハードカプセル
3位 : ソフトカプセル
4位 : 錠剤
5位 : ドリンク


あれ? 錠剤が4位? なんだか意外! と思いませんか?
結構ありますもんね。錠剤タイプのサプリメントって。理由は後ほど~。
1位の粉末については説明したので2位から。


2位 : ハードカプセル
カプセルの一番の利点は空気に触れていないこと。鮮度が保たれます。
中身は純度が高いですが、カプセル自体が添加物になります。
たったそれだけ~? とも思いますが、毎日何個も飲むものです。塵も積もれば山となります。
でもハードカプセルには1位になる可能性が…。
それは、中身が粉末であれば、カプセルを取り除いた場合、ハードカプセルは最強かもしれないということ。
でもそれじゃカプセルじゃなくなるので、ひとまず2位。


3位 : ソフトカプセル
ソフトカプセルもハードカプセルのように、利点は空気に触れていないこと。
ハードと同位でもいいのかなぁと思ったんですが、ただ中身も加工されている場合は……。
また、ソフトカプセルの面積が大きい分、1粒あたりの純度は下がります。


4位 : 錠剤
親しみやすく飲みやすいですよね。
けれど、調べて分かったのですが、錠剤は固める際に 「結合剤」 なるものが必要なんだそうです。
要するに 「つなぎ」 ですね。そしてそれは添加物になります。
添加物が多い分、純度は下がります。また錠剤は更に高圧処理するので5位にしました。


5位 : ドリンク
ドリンクは、なんとなくイメージがつきやすいと思いますが、
一番味があって飲みやすい分、色んな添加物が入っています。
液状な分、吸収率は良いのかもしれないですが、加工工程が一番多い分、
やはり栄養素は損なわれやすいのではないかと思います。なので最下位。


これはあくまでも、ちゅんこの超個人的な意見ですのであしからず!


粉末タイプについては良いことばかり最初に書きましたがもちろんデメリットはあります。
それは味がダイレクトに伝わってしまうこと。
サプリメントは続けることが何よりも大事です。
なので、これは少し大きな壁になってしまうかもしれませんね。


ちゅんこの場合、固形物よりは粉で飲むわ!って感じなので、
今後は粉末タイプ、カプセルタイプに選択肢を絞って自分に合うサプリを探して行こうと思います!

スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

About this site
About me
年齢 :20代後半
肌属性:アトピー貧弱混合肌
性格 :生真面目面倒くさがり
女子力:Lv99にいつかなりたい
夢  :たまご肌

たまご肌になりたいちゅんこです。
貧弱肌なので気を付けないとすぐ荒れます。
最近は日光を浴びるとかゆくなる悲しさ。
残念な自分のお肌にがっかりしつつ、
でもそれでも諦めてはいられない!
少しでも憧れ「たまご肌」に近づけるよう
自分なりに努力&研究していきたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。