立派な大根をもらいました

母が立派な大根を貰ってきました!


201711162_20171116203201535.jpg


サイズを比べるために冷蔵庫にあったファミマの牛乳を……(笑)
とにかく大きいです。腕の長さくらい余裕であります。


よく「太い足」という意味で使われがちの「だいこん足」という言葉ですが、
実は「白くて細くてキレイな足だね」っていう意味の褒め言葉なんですよ!


確かにこの大根を見ていると、ほっそり長くて、白くて、密度がきめ細やかで、褒め言葉なのだと実感できます。
ただ「お前だいこん足な!」と言われると、やっぱりなんだかんだ悪い意味で捉えがちなので
女性の足を褒める時は素直に「足キレイだね!」と言った方が良いかもしれません(;´▽`A``


201711161.jpg


とっても瑞々しくて美味しそうだったので、夕飯は急きょ大根づくしに変更!
大根カニかまサラダと、だいこんと豚肉の煮物、なめこと大根の味噌汁、ごはん、かぶのお漬物。
ほっほ~和風ごはん~♡
こういう白いおかずの時は黒っぽい焼き物の器など欲しくなりますね。
まあ食器棚にスペースないので買いませんが!


ところで、生の大根には酵素が豊富に含まれている事をご存じですか?
アミラーゼ(デンプン分解酵素)、プロテアーゼ(タンパク質分解酵素)、リパーゼ(脂肪分解酵素)という
酵素が生の大根にはあり、生の大根を食べることで、胃の消化吸収機能を高める事が出来るようです。


そして美肌に嬉しいビタミンCが大根にはたくさん含まれているという事実!
後で調べて分かった事ですが、大根のビタミンCは特に皮に多く含まれているようです。
皮ごと食べれば良かったー!!! と今激しく後悔中(T﹏T)
美容を気にされる方はぜひ皮ごと、生で食べて、ビタミンCをたくさん摂って、
白くてキレイなだいこん美肌になってくださいね!


新鮮だいこん、甘くてとっても美味しかったです♡(●´ڡ`●)


スポンサーサイト

【2017年】今年の秋冬は "コレ" がトレンド!

めっきり寒くなってきましたね~。
去年100均で手に入れたミニゆたんぽが大活躍しています。
あれ小さいけど中々ぬくぬくに…お布団から出られない…Zzz…(*´~`*)。o○
本格的に「冬支度」が必要になってきた今日この頃です。


20171112.jpg


冬支度は良いけれど、でもどうせお金払うならトレンドの冬物を揃えたい!
以前は2017年秋冬はアビスカラーがトレンド(2017/10/4)という事で紹介しましたが、
他にもどんなものがトレンドなのか、ちゅんこなりに調べてみましたので、今日はそのレポートです♪



やっぱり冬はもふもふファー♡ 今年っぽいファーは “ワンポイント”

冬と言えばやっぱりもふもふファーがトレンドですよね。
というか、冬だからこそファー! 冬の特権みたいなものです(`・ω・´)


今年のファーはワンポイントで取り入れるデザインがトレンドのようです。
例えば、袖口だけがもこもこファーだったり、ポケットだけがもふもふファーだったりという具合です。
全部ファーよりも「どこかにファーがついてる」っていうさり気ないファー使いがGoodのようです。
どこにファーが付いていても良いみたいなので、
今年は思い切ってちょっと個性的なデザインに挑戦してみても良いかもしれないですね♪


  


左側はアビスカラーの上品なコートで可愛いです♪ 右側スカートのファーは取り外しが出来ちゃう優れもの!
ファー部分使いだと上品に見えるし、例えば安い商品でも高見えさせる事が出来そうです♡



今年のチェック、花柄は「レトロ」を意識すべし!

今年の秋冬は「レトロ」がトレンドのようです。
特に今年のチェックは、男女共に、どの年代が着ても問題ナシ!なグレンチェックが流行りの様子。
シックなグレンチェックのジャケット、スカート、パンツ、etc。
合わせやすいのでどれか一枚は手に入れたいですね!
グレーでなくとも、「レトロ」調であればトレンドになるようなので、
花柄でもチェックでも、とにかく「レトロ」を意識して今年のファッションを楽しみましょう♪


   


どれも欲しくなってきました……! 
グレンチェックは職場でも使いやすいので重宝しそうです。
私服OKの職場だと、どうしても職場用と普段用で分けて買っちゃう事がありますが、(ムダと思う事もしばしば)
グレンチェックは職場も普段も全然OKかつトレンドなので気軽に着こなしちゃいましょう!


では最後のまとめです。
今年の秋冬はファーをワンポイントにレトロで決まり♡


【ヘアケア】髪を早く乾かす方法はコレ!

こんにちは、こんばんは!
突然ですが、わたしは髪を乾かす時間が嫌いです。
だって面倒くさい! でも早く乾かさないと髪が傷む! この葛藤にもやもやする毎日。
ドラえもんの道具で、瞬間的に乾くドライヤーがあるじゃないですか。あれが切実に欲しいです。


20171104.jpg


      という事で。
今日は「少しでも早く髪を乾かす方法」をご紹介します!



そもそも何で早く乾かさないと髪が傷むの?

髪は塗れるとキューティクルが膨張し、開きます。
キューティクルは髪を守る「盾」の役割をしているので、キューティクルが開いた状態というのはつまり、
盾が退いて中身が丸見えな状態です。防御力がガッタガタなのです。濡れた髪は超弱い子なのです。
なので早く「盾」を復活させてあげる必要があります。それが髪を早く乾かす事です。


髪にとっての天敵は、水、熱、摩擦(刺激)です。
これだけ聞くと、「熱が天敵? じゃあドライヤーで乾かす方が髪に悪いじゃん?」
と思ってしまいますが、調べたところ髪の限界温度は、(健康な乾いた髪で)120~150度くらいのようです。
ただし、髪が濡れている場合だと60度程度で傷みはじめるようでした。


よく聞く「髪にとって良いのはドライヤーか自然乾燥か?」という話は、
どちらも髪には負担だけれど、どちらかと言えばドライヤーの方が負担が少ないよというだけの話なので
「ドライヤーを使っていれば大丈夫♪」という訳ではありません。
ドライヤーを使っても髪は傷むので「いかにドライヤーを使って髪を傷ませないか」が大事なポイントなのです。



タオルドライは必要?

髪を守るにはとにかく早く乾かすことが大事です。
ただし、「ブオォォォッ、オラオラ早く乾かすゼェェェ、ガシガシガシ!」と乱暴にしてはいけません。
髪にとっての天敵は、水・熱・摩擦(刺激)、そして濡れた髪は60度程度から傷み始めるので
なるべく低温で、刺激の少ないように乾かすことが重要です。


そして覚えておきたい事がコレ。
「根本が濡れていると髪は中々乾かない」という事実。
毛先から乾かしても根本から水分がやってくるので乾きません。
なのでタオルドライで根本の水分をしっかり取る必要があります。


タオルドライのコツは、とにかく「擦らないこと」 
擦ると摩擦(刺激)になります。髪にも頭皮にも良くありません。
理想は吸収性のよいマイクロファイバータオルで、頭皮の水分を優しく押さえるようにして取ること。
髪が長い場合、頭皮の水分を取ったら、毛先の方もタオルで挟み、押さえるようにして水分を取ると良いです。
出来るだけ「摩擦」を避けるように気を付けましょう。



なるべく早く乾かす方法はコレ

【必要なもの】
●頭に巻くターバン用のタオル1枚
●テッシュ1枚


【手順】
①お風呂でシャンプー後、水気を切りタオルを頭に巻く。(ターバン巻き)
②お風呂から上がったら、ターバン巻きの上から指の腹を使い、タオルで押さえ込むように頭皮全体の水分を取る。
  使用後はターバン巻きはさっさと外すこと。
③ティッシュを1枚手に取り、根本(頭皮)全体の水分を吸収させる。
④ドライヤーで乾かす。
  髪が濡れている状態で無理に手ぐしを入れないこと。
  ドライヤーを近づけすぎないよう注意。(10~15cmくらい離す)
  キューティクルの向きに合わせ、上から下へ風を当て乾かしていく。
  この時、温度60度を意識して風を一か所に当てすぎないこと。
  ある程度乾くと髪がパラパラしてくるので、そうしたら手ぐしを徐々に入れ、頭皮に風を当てていく。
⑤仕上げにドライヤーの冷風で髪を冷やし、乾き残しがないか確かめて出来上がり。



ポイント

ティッシュ1枚を使う事です。
ターバン巻きをする事である程度の水分を取る事が出来ますが、更に吸収性の良いティッシュを使い、根本の水分を取り除くことによって髪が早く乾きます。
ティッシュはペタペタ根本(頭皮)に当てるだけでOKです。擦るとボロボロ崩れて面倒な事になるので気を付けましょう。

ちなみにティッシュは1枚で十分です。1枚すべてが濡れて半透明になるまで使うこと。
2枚目以降の使用は家計と地球を圧迫するだけなので止めときましょう。




この方法だと、多分いつもより2-3分早く髪を乾かせます。
わたしはセミロングで、髪量は普通~少し多いくらいですが、5分くらいで5~7割乾きます。
半分乾いたなーと思ってからが、早いです。
ちなみにティッシュの代わりにキッチンペーパーを使っても良いです。ただティッシュより高くつくかも。


よく、塗れた髪に荒いコームを入れるとサラサラになるという情報を目にしますが、
防御力ガタガタの濡れた髪にコームを通すのは、あまりオススメできない気がします。
髪を梳かすなら、髪が乾いている状態での使用が良いでしょう。(髪洗う前と、乾かした後)


手順だけみると⑤までありますが、要するにシャンプー後お風呂でタオルターバン巻いて、
乾かす前にティッシュで頭皮の水分を取ってやるだけです。

簡単なのでぜひ今日から試してみてくださいね♪





【ヘアケア】シャンプーは下向き?上向き?髪に良いのはどっち

皆さん、シャンプーの流し方、どうしてますか?

わたしは子供の頃、よく「広いお風呂に行くよ~」と温泉に行っていました。
(昔住んでいた近くに温泉街があったので温泉入り放題だったのです♪)
その頃を思い返すと、洗い場では顔を下向きにして髪を洗っていた人が多かったイメージがあります。

20171026.png

髪の洗い方って、もちろん「昔からこの洗い方だから」という人もいるでしょうが、
とくに公共施設を利用する場合、「周りの人に(水が飛んで)迷惑をかけないように」という配慮から
わざと下向き洗いにしている人もたくさんいるのではないでしょうか。
下向き洗いだと、どちらかと言えば水は前の方に飛びますから、後ろや横の人に迷惑がかからず優しいです。

“他人を気遣う”

こういうところが日本人の美徳であり、
日本人で良かった~!と誇らしく思う瞬間でもあります。


でもコレ、髪の毛には優しくない洗い方なので家ではやめましょう。


……あれれ。途中まで「ちょっとイイ話」な流れだったのに。



キューティクルの向きを制する者は美髪を制する!

知っての通り、キューティクルとは髪の毛を美しく保つために必要不可欠なものです。
髪の毛の構造って、のり巻きに例えると分かりやすいのですが、キューティクルはのり巻きの海苔部分にあたります。
髪の毛の一番外側をウロコ状に覆って、中身を守る「盾」の役割をしています。
キューティクルは最前線で髪を守るなかなか紳士なヤツです。


tekka.png 635477.png
【鉄火巻き上から見た図~(適当)】

かなり分厚く描いた海苔が
キューティクルです。
ちなみにご飯はコルテックス。
中心のマグロはメデュラ
という細胞にあたります。
【キューティクルの向き】

キューティクルはウロコ状に
髪の毛を覆っています。
向きは「上」から「下」
綺麗なウロコ状であればあるほど、
髪はするん♪と美髪。



こう説明すると、髪の毛の構造ってとても単純そうですが、
掘り下げて調べていくと専門用語はたくさん出てくるし、キューティクルは実は何層もあったりと
色々難しかったです。まだ上手くまとめられそうにないので(^^;)
今日はキューティクルの向きだけに注目します。


キューティクルは「上」から「下」向き、つまり「頭皮」から「毛先」向きで髪を覆っています。


ふつう、クシで髪を梳かす時、上から下へ向けて梳かしますよね?
当たり前の事ですが、あれはちゃんと理にかなっています。
キューティクルの向きに合わせて髪を梳かすことによって、キューティクルの傷つきを最小限にしているんですね。


※ちなみに……

オシャレで逆毛を立てる時は、逆に下から上へ向かって梳かしますよね。
あれはキューティクルをわざとバリバリ剥がして、髪を傷ませてボリュームを出しています。
キューティクルは一度はがれ落ちるとけして元には戻りません。
なので、逆毛を立てる時は、伴う代償がなかなか大きい事を肝に銘じておきましょう。



これはシャンプーする時も同じ事が言えます。
下向きでシャワーを当てると、キューティルの向きとは逆になってしまうのでより傷みやすくなります。
あとシャンプー類が大量にお顔にかかってしまうのもデメリットです。
シャンプー類は強い界面活性剤を使っている場合が多いので、皮脂を取り過ぎてしまう可能性があります。
(上向きの場合もそうですが) なるべくシャンプー類はお顔にかからない方が望ましいですね。


調べると、他にも下向きだと顔がたるむとか、(水を吸った重い髪が皮膚を下に引っ張るため、たるみやすくなる)
姿勢が悪いので首に負担がかかる等のデメリットがありました。



上向き洗いで気を付けることは?

さて、ここまで下向き洗いのデメリットについてお話してきましたが、じゃあ上向き洗いはカンペキなのか?
と言われればそうではなく、もちろんデメリットがありました。
それは、下記2点です。

1.襟足付近は洗い残しが発生しやすい。
2.シャンプー剤・汚れは背中を伝うので、背中ニキビの原因になりやすい。


言われれば、なるほど確かに、という感じがします。


まず、1.について。
上向き洗いの場合、どうしてもお湯や汚れは上から下へ流れていくので、
上はキレイに洗えているけれど、下(とくに襟足付近)はまだ流し足りていない場合が多いようです。
洗い残しがあると、フケ・かゆみの原因となり、結果的に薄毛・脱毛に繋がりますので、
洗い残しには十分気を付けましょう。


2.について。
シャンプー剤や頭皮の汚れは背中を伝っています。
なので、シャンプー後にきちんと体(背中)を洗わないと背中ニキビの原因となってしまいます。
とくに背中の毛が多いと、そういったシャンプー剤や汚れをキャッチしている可能性があります。
上向き洗いの場合、シャンプー⇒体といった具合に、上から下へ向かってしっかり洗うのが良いでしょう。



はい、今日はここまで!
少しでも参考になれば幸いです。

キューティクルの向きはシャンプーだけでなく、ドライヤーの時も同じ事が言えますよね。
ヘアケア次回はドライヤーについてのお話にしようと今のところ考えていますので、
気になった方はぜひまた遊びに来てください♪



【プチプラ化粧水】DHC・ECCPフレッシュローションを試してみた

だいぶ更新が遅れてしまいました。
さて、今日は久しぶりに第2回目! プチプラ化粧水レポートです。
今回試したのはコレ。


2017102001.jpg

DHC 「ECCPフレッシュローション」


新商品なのかな? たぶんそうです。
実は妹が買ってきた化粧水。妹も面白がって強力してくれるので助かります~(笑)
肝心のお値段ですが、忘れた(=ↀωↀ=)
……調べてみると、公式だと1,296円(込)でした。
とても可愛いパッケージだったのですが、写真保存されていなかったという失態……!
とりあえず、水色の「清楚系女子~」って感じの、パケ買いしてもおかしくない可愛さでした。


「ECCP」ってなんのこと?

それは、エラスチン・コラーゲン・セラミド・プラセンタのことです。
こうひも解くと安直な商品名だと分かります。でもそれが売りなんでしょうね。
ちなみに、どれもお肌にとっては良い成分なので飛びつきたくなります。


【さくっと紹介。ECCPはこんなやつらだ!】
 ◆エラスチン
  この前の秋刀魚の記事でも登場しましたが、シワ、たるみを改善してくれる。
 ◆コラーゲン
  みんな大好きコラーゲン。人体には欠かせないたんぱく質の一つ。お肌のハリや弾力をつくる。
 ◆セラミド
  角質層に存在している、細胞間脂質のひとつ。うるおいを保つにはセラミドがないと始まらない。
 ◆プラセンタ
  美白効果で有名。アミノ酸が豊富に含まれており、お肌の保湿力をアップさせてくれる。


ね。飛びつきたくなりますでしょ。


それ本当に入ってる? 成分は?

もちろん使わせてもらったので感想書きます。
テクスチャは、かなりサラサラとした、殆ど「水」に近い感じでした。
容器も柔らかい素材で出来ているので、力加減によっては、つい出しすぎてしまうかも。
思ったよりも出るので気を付けましょう。


2017102003.jpg


化粧水のタイプとしては、かなり「さっぱり」タイプな感じがしました。
なので、これからの乾燥の時期、人によっては「物足りない」と感じるかもしれません。


全成分

水、BG、DPG、加水分解エラスチン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、グルコシルセラミド、α-グルカン、コレカルシフェロール、加水分解コーンスターチ、トコフェリルリン酸Na、ベンゼトニウムクロリド、クエン酸、フェノキシエタノール



成分表にもちゃんとECCPが入ってます。嬉しいですね。
けれど、んんん? ベンゼトニウムクロリド?
あれ、なんだか聞いたことがある成分……。
ということで調べてみたら、これは界面活性剤の一種でした。


ちなみに……

界面活性剤にやたら過剰に反応する人をマレに見かけますが、(はい、昔のわたしです)
化粧品に界面活性剤は必要不可欠です。
クリームなんかは界面活性剤がないとつくれません。

なので、「化粧品は界面活性剤抜きがイイの!」と言うのは、
お寿司屋さんでマグロ抜きの鉄火巻きを頼んでるようなものです。
「お客さん無茶言わないでよ~。マグロ抜きの鉄火巻きって、それ一体どうやって作るんだい?」
という話になるので、【界面活性剤=悪】という都市伝説を信じるのはやめましょう。



界面活性剤にはたくさんの種類があります。
刺激が殆どないものから、強いものまで様々です。
刺激が強いものは、「陽イオン系」の界面活性剤なのですが、
このベンゼトニウムクロリド(塩化ベンゼトニウム)はその「陽イオン系」に当たります。
殺菌力が強い(=刺激が強い)成分なので、わたしはちょっと気になりました。


ちゅんこの個人的なオススメ度

h20.png

パッケージは可愛いし、このお値段でECCPが入っている点はとても魅力的だと思います。
でもベンゼトニウムクロリドが、個人的にはすごーく、引っ掛かる。
洗い流すものであればまあ良いけれど、化粧水はそうではないし、何より毎日使うもの。
人によっては刺激を感じるかもしれません。とくに敏感肌の方は避けた方が無難でしょう。


ということで、今日はここまで!
次回はわたしが今試している化粧水のレポートを書きますね~。


About this site
About me
年齢 :20代後半
肌属性:アトピー貧弱混合肌
性格 :生真面目面倒くさがり
女子力:Lv99にいつかなりたい
夢  :たまご肌

たまご肌になりたいちゅんこです。
貧弱肌なので気を付けないとすぐ荒れます。
最近は日光を浴びるとかゆくなる悲しさ。
残念な自分のお肌にがっかりしつつ、
でもそれでも諦めてはいられない!
少しでも憧れ「たまご肌」に近づけるよう
自分なりに努力&研究していきたいです。